素振り文武両道

バットの素振りが11年7ヶ月で59万本を超えました。

二十四節気スイング 立秋 暑い秋でした

本日は260本バットを振りました。

皆様こんばんは。
いかがお過ごしでしょうか。

今日は二十四節気の「立秋」です。
秋の1番目です。

素振りですが、
「今日は立秋」と【言って振る】こと10回繰り返しました。

秋の6つは次のように覚えてます。

立秋 りっしゅう 理事長
処暑 しょしょ  徐々に
白露 はくろ   暴露された
秋分 しゅうぶん 醜聞
寒露 かんろ   滑走路
霜降 そうこう  走行

つまり理事長が高飛びして逃げたということです。

素振りですが、通しで

立秋 処暑 白露 秋分 寒露 霜降」
と【言って】【振る】しました。
10回繰り返しました。


次に月の数字と合わせる素振りです。まず一覧を
「2月 荷台」
「3月 散髪屋」
「4月 ヨット」
「5月 碁盤」
「6月 ろくろ首」
「7月 シチュー」
8月 鉢

節気を当てはめます
2月→一瞬      立春
  ↘︎薄着      雨水
3月→毛       啓蟄
  ↘︎新聞      春分
4月→声明      清明
  ↘︎国王      穀雨
5月→リカちゃん   立夏
  ↘︎ショーケース  小満
6月→帽子      芒種
  ↘︎化粧台     夏至
7月→塩コショウ   小暑
  ↘︎大ジャンプ台  大暑
8月→理事長     立秋
  ↘︎徐々に     処暑

これを次の7つの文章にして、【言う振る】しました。×10ずつ

2月「荷台の上で 一瞬、薄着」
3月「散髪屋さん 毛を切り、新聞読む」
4月「ヨットに乗り 声明する、国王」
5月「碁盤を投げる 
   リカちゃんがショーケースに」
6月「ろくろ首が
  帽子を咥え、化粧台に巻き付く」
7月「シチューに 塩コショウを混ぜながら大ジャンプする」
8月「鉢を理事長が割って徐々に掃除する」

次の詩も1行ごとに10ずつ【言う振る】をしました。

青空文庫より引用

立秋  三好達治

この一隅に秋立つ日
楓の幹を蟻が上る 急げ
急げ 夕立がくる 鳴神は隈取りして
灰色の兩手を擴げて 
――軒端を蜂が飛んでゐる

二十四節気スイングは全部で140スイングとなりました。
次は「処暑」で8月23日(火)です。


本日の素振り文武両道の概要
2022/08/07 素振りの本数 : 260 本
文武両道スイング📚
19:00 +50 本
😁「楽しい」連呼スイング

19:34 +10 本
🥕ニンジン切りスイング

23:03 +140 本
🌾🌾🌾🌾🌾  🌾🌾🌾🌾🌾
🌾🌾🌾🌾

23:09 +10 本
ツボスイング
👀晴明 🫁天突
5スイングずつ

23:13 +10 本
📄ペーパー投げキャッチスイング

美味しスイング🎑
23:20 +40 本
🍩🍩🍩🍩ミヤタ
ヤングドーナツ

f:id:suburikuroinu:20220807233141j:image

10振って1個食べ ×4 しました。

本日もどうもありがとうございました。