素振り文武両道

バットの素振りが11年7ヶ月で59万本を超えました。

ニューススイング  クマゼミは音大きいらしいです。

本日は160本バットを振りました。

皆様こんばんは。
いかがお過ごしでしょうか。

今日はニュースを読んでバットを振り振りしました。

東京と大阪では大阪の方がセミの声がうるさいらしいです。

デイリー新潮より

https://news.yahoo.co.jp/articles/abc0c68c46d7f2941fe2f7c458f653c62596ca0b

東京と大阪ではセミの種類が異なるため、クマゼミが大繁殖した大阪ではより騒々しいと感じるという仕組みだ。セミの鳴き声を「騒音レベル」で表すと、アブラゼミは70~80dB、クマゼミは80~90dBくらいあるという。

ニホンカナヘビが23区で減少しているらしいです。

読売新聞オンラインより

https://news.yahoo.co.jp/articles/85b65c366295e3f199f49f0cb3d721c2002e440b
このトカゲに似た身近な爬(は)虫(ちゅう)類が、東京23区内では絶滅が危ぶまれている


暗黒物質が発見されたそうです。

共同通信より

https://news.yahoo.co.jp/articles/ebf9ae02356fd365f455db8ff3ef508024d2798e
約120億光年離れた銀河周辺の暗黒物質(ダークマター)を検出したと名古屋大などのチームが発表した。これまでの検出例の中では最も遠いという。暗黒物質は宇宙のエネルギーの約27%を占め、銀河の形成に必須とされる。

 

校歌のお話

スポニチアネックスより

https://news.yahoo.co.jp/articles/a246beddb75b25175a930597ca99a0563b2968da
明豊のポップな校歌「明日への旅」は大分県出身の歌手・南こうせつが作曲し、妻の育代さんが作詞したことで、高校野球ファンには馴染みになりつつある。
 一方、30年ぶりに甲子園に出場した樹徳の校歌(男子校歌)は、芥川也寸志氏が作曲した。芥川氏は作家・芥川龍之介の三男として知られている。

素振り文武両道のセリフ 6文
「クマゼミが大阪で大繁殖している」
「ニホンカナヘビが減少している」
「暗黒物質は宇宙のエネルギーの約27%を占める」

「明豊の校歌は南こうせつ氏作曲」
「樹徳の校歌は、芥川也寸志氏作曲」
「芥川也寸志氏は芥川龍之介の三男」

ということで1文を【言う振る】を10回繰り返し、60本バット振りました。

本日の素振り文武両道の概要
2022/08/06 素振りの本数 : 160 本
文武両道スイング📚
17:02 +10 本
😁「楽しい」連呼スイング

22:47 +60 本
📰📰📰📰📰 📰
ニューススイング

22:56 +30 本
ツボスイング
🦵足三里 🙌腰腿点 🫁天突
👀晴明  🦒大椎
6スイングずつ

美味しスイング
23:13 +40 本
⚫️⚫️⚫️⚫️ペッツ
コーラ味

文武両道スイング📚
23:24 +20 本
🎵🎵カリンバ練習スイング
ソラソフミレド
みおろーしーて
10弾いて10スイング×2

f:id:suburikuroinu:20220806233608j:image

何十年ぶりかで、食べました。10振って1個×4

こんな甘かったかな。

 

本日もどうもありがとうございました。