素振り文武両道

バットの素振りが11年7ヶ月で59万本を超えました。

俳句スイング 66 蟻の俳句がまだまだ続きます。

本日は140本バットを振りました。

皆様こんばんは。
いかがお過ごしでしょうか。

今日は俳句を読み、バットを振りました。
蟻の俳句が続いてますが、今までは

蟻を見て暑い日なのだな、

という句です。


本日は

暑いから、蟻がどうしたのか、どうなったのか、

という句です。

 

青空文庫『俳句の作りよう』高浜虚子著より抜粋

「暑さ」という字に特に重きをおいた句であります。いままでの句でも暑さを閑却しているわけではありませんが、その蟻の行動や勤労の有様をそのままに叙して、ただそれが暑い日向ひなたの光景であるために「暑さかな」と言ったのに過ぎないという程度のものでありますが、次にのべるところのものは暑いために蟻がこうしたというような、暑さに重きをおいた着想になっています。すなわち、

大蟻の草にかくれし暑さかな 秋光
ゝゝゝ道も絶えたるゝゝゝゝ 陽洲
ゝゝゝ地べた急げるゝゝゝゝ 一水
ゝゝゝ草鞋に眠るゝゝゝゝゝ 吟波
ゝゝゝ野路に遅々たるゝゝゝ 敝逸
ゝゝゝ黒く痩せたるゝゝゝゝ 柳渓
ゝゝゝ石に噛みつくゝゝゝゝ 思桂
ゝゝゝ糧道遠きゝゝゝゝ   松渓
ゝゝゝ土手に思案のゝゝゝゝ 夢憧
ゝゝゝ日陰をたどるゝゝゝゝ 南湖
ゝゝゝ木陰にはひるゝゝゝ 壽満子
ゝゝゝ梧桐をめざすゝゝゝ 楓紅女
ゝゝゝ穴にかけ込むゝゝゝゝ 藤尾


の類でありまして、蟻そのものの感じというよりも人間が蟻になり代わった感じになっています。

草鞋 わらじ
梧桐 「ゴトウ」 アオギリの異名

13句あるので、12番目まで3回【読む振る】を繰り返し、最後の1句だけ4回繰り返しました。
ということは40バットを振ったことになります。
式は12×3+1×4=40となります。
掛け算を先にして、足し算は後です。

f:id:suburikuroinu:20210908234408j:imageアオギリ ウィキペディアより


本日の素振り文武両道の概要

2021/09/08 素振りの本数 : 140 本
文武両道スイング📚
02:05 +30 本
📄📄📄
ペーパー投げキャッチスイング

23:10 +40 本
🎋🎋🎋🎋俳句スイング
『俳句のつくりよう』

23:24 +40 本
ツボスイング
🦵足三里
👋胃・脾・大腸区
👋手心
🙌腰腿点
10スイングずつ

美味しスイング🎑
23:36 +30 本
🍪🍪🍪無印
ピスタチオとバニラのクッキー

f:id:suburikuroinu:20210908234441j:imageこれは本当に美味しい。10本振って、1個食べました。×3。


本日もどうもありがとうございました。