素振り文武両道

バットの素振りが11年で56万本を超えました。

国語

文学作品を読んだり、漢字学習しながら、バットを振ってます。

ボールペン字練習帳スイング あいうえお

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【150】バットを振りました。 ボールペン字の練習をしながら、バットを振りました。 「あ」を書いて素振り3本、「い」を書いて素振り3本、「うえおかきくけこ」も同様に繰り返しました。 30振りとなりました。 本日の素…

文豪スイング 片山廣子『赤とピンクの世界』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振っています。 今日はピンク色です。 青空文庫より引用。 片山廣子,『赤とピンクの世界』 農村が町となり、ながめが好く空気もきれいなので、だん…

文豪スイング 小川未明『灰色の姉と桃色の妹』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振っています。 今日は桃色です。 青空文庫より引用。 小川未明,『灰色の姉と桃色の妹』 青空文庫より引用。 あるところに、性質のちがった姉妹が…

文豪スイング 宮本百合子『茶色っぽい町』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【180】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振っています。 今日は茶色です。 青空文庫より引用。 宮本百合子,『茶色っぽい町』出だしだけ。 小石川――目白台へ住むようになってから、自然近い…

文豪スイング 大倉燁子おおくらてるこ 『黒猫十三』くろねことみ

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振っています。 今日は「黒」の4回目。 大倉燁子(おおくら てるこ)『黒猫十三』(くろねこ とみ) 青空文庫より引用。出だしだけ。 本庄恒夫と辰…

文豪スイング エドガー・アラン・ポー 『黒猫』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振っています。 今日は「黒」色の3回目。『黒猫』の出だしです。 青空文庫より引用。出だしだけ。 エドガー・アラン・ポー『黒猫』佐々木直次郎訳 …

文豪スイング 江戸川乱歩『黒蜥蜴』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【150】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振っています。 今日は「黒」色の2回目。『黒トカゲ』の出だしです。 青空文庫より。江戸川乱歩,『黒蜥蜴』出だしだけ。 この国でも一夜に数千羽の…

文豪スイング 宮沢賢治『黒ぶだう』 色にちなんだ小説「黒」

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【180】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振っています。 今日は「黒」色ということで、 宮沢賢治,『黒ぶだう』(多分、葡萄でしょう) 青空文庫より引用。出だしだけ。 仔牛が厭きて頭をぶ…

文豪スイング リルケ『白』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【190】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読み、バットを振ってます。 白色は前回のグリムに続き、3回目ですが、 森鴎外の訳なので気になっていました。 青空文庫より引用。『白』リルケ,森鴎外訳 保険会社の役…

文豪スイング グリム『白雪姫』「白色」2回目

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【190】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読み、バットを振ってます。白色は前回の芥川龍之介に続き、2回目ですが、菊池寛の訳なので気になっていました。 青空文庫より、出だしだけ。 『白雪姫』グリム。菊池寛…

文豪スイング 芥川龍之介『白』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読み、バットを振ってます。今日は白色ということで、 芥川龍之介,『白』 青空文庫より引用。出だしだけ。 ある春の昼過ぎです。白と云う犬は土を嗅かぎ嗅ぎ、静かな往…

文豪スイング 豊島与志雄『紫の壜』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【200】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振ってます。 今日は紫色ということで、『紫の壜』推理小説っぽいですが、そうなのか、どうか分かりません。 青空文庫より。出だしだけ。 豊島与志…

文豪スイング 藍色編 田中貢太郎『藍微塵の衣服

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振ってます。 今日は藍色です。田中貢太郎の『藍微塵の衣服』の出だしです。 これは怪談なので、お化けが出てくる前でストップしました。 青空文庫…

文豪スイング ペロー『青ひげ』を読みながらバットを振りました。

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 青色にちなんだ小説を読んで、バットを振りました。 青空文庫より引用。出だしだけ。 ペロー,楠山正雄訳,『青ひげ』 むかしむかし、町といなかに、大きなやしきをかまえて、金の盆ぼんと銀…

「優しい」連呼スイング

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【210】バットを振りました。 最近、バットを振るごとに、「優しい」と言ってます。 素振りのとき、身体に無理な力が入らないように、始めました。 そして昨日、裏金疑惑の人達の笑顔を見て、怒りが湧いて来たので、 精…

文豪スイング 岸田國士『緑の星』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【140】バットを振りました。 色にちなんだ小説を読みながら、バットを振ってます。今日は「緑」です。 青空文庫より引用。出だしだけ。 岸田國士(きしだ くにお)『緑の星』 ヨーロッパ通ひの船が印度洋をすぎて、例…

文豪スイング 小川未明『黄色い晩』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【170】バットを振りました。 黄色にちなんだ小説でバットを振りました。 青空文庫より引用。 小川未明『黄色い晩』 垣根の楓かえでが芽を萌ふく頃だ。彼方あちらの往来で――杉林の下の薄暗い中で子供等らが隠れ事をして…

文豪スイング シャーロック・ホームズ『橙の種5粒』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【130】バットを振りました。 虹の色は、赤、橙、黄、、など7つありますが、 色にちなんだ文豪の作品を読み、バットを振ってます。 今日は「だいだい(橙)色」 青空文庫より引用。出だしだけ。 『橙(オレンジ)の種五…

キッズブロック エジプト開始  そして、甲子園内部に入りました

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【150】バットを振りました。 キッズブロックのエジプトを、開始しました。 ここで10素振り, ピラミッド完成ですが、これはオマケのようなものです。 ここで10素振り, 何ができるかな? ここで10素振り, 何ができるかな…

文豪スイング 江戸川乱歩『赤い部屋』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【130】バットを振りました。 虹の色は、赤、橙、黄、、など7つありますが、 色にちなんだ文豪の作品を読み、バットを振って行きます。 今日は「赤色」で『赤い部屋』 青空文庫より。出だしだけ。 『赤い部屋』江戸川乱…

文豪スイング 沖野岩三郎『熊と猪』 干支にちなんだ動物シリーズラスト

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【170】バットを振りました。 干支の動物にちなんだ文学を読んで、バットを振って来ました。今日は「猪」でこのシリーズラストです。 父、佐次兵衛さんと、子、京内(きょうない)くんとの、やり取りです。 青空文庫よ…

歴史人物スイング 鎌倉時代3人目 義経

源義経 鎌倉時代 3人目 皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【150】バットを振りました。 歴史人物の略歴を読みながら、バットを振ってます。 今回は鎌倉時代の3人目、大人気、源義経さんです。 ウィキブックスより引用。 源義経 みなもとのよしつね 1159…

文豪スイング 山川方夫『メリイ・クリスマス』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【170】バットを振りました。 文豪の文章を読みながら、バットを振りました。 青空文庫より。出だしだけ。 『メリイ・クリスマス』山川方夫 やまかわまさお, ある秋の夜。むし暑く、寝苦しいまま、彼はアパートの手すり…

文豪スイング 小山清『犬の生活』 干支の動物にちなんだ文豪の文章

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【200】バットを振りました。 干支にちなんだ動物文学を読みながら、バットマン振ってます。 今日は11番目の「犬」で、『犬の生活』 青空文庫より。出だしだけ。 『犬の生活』小山清こやまきよし, 私はその犬を飼うこと…

文豪スイング 小川未明『こいのぼりと鶏』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【130】バットを振りました。 干支の動物にちなんだ文豪の文章を読みながら、バットを振ってまして、今日は鶏でした。 青空文庫より。 『こいのぼりと鶏』小川未明 泉水の中に、鯉と金魚が、楽しそうに泳いでいました。…

漢詩スイング 杜甫『絶句』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【140】バットを振りました。 ウィキブックスに小学校国語/漢文というページがあります。https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%9B%BD%E8%AA%9E/%E6%BC%A2%E6%96%87孟浩然もうこうねん、 李白…

文豪スイング 太宰治『猿ヶ島』干支の「申」にちなんだ『猿ヶ島』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【160】バットを振りました。 青空文庫より、出だしだけ。『猿ヶ島』太宰治, 干支の動物にちなんだ文豪の文章を読みながらバットを振ってます。 今日は申年の「猿」。太宰治さんの『猿ヶ島』の出だしだけ。 青空文庫よ…

文豪スイング 豊島与志雄, 『銀の笛と金の毛皮』干支にちなんだ文学、羊編

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【130】バットを振りました。 干支にちなんだ文章を読みながら、バットを振ってます。 今日は未年の羊です。 青空文庫より、出だしだけ。 『銀の笛と金の毛皮』豊島与志雄, むかし、あるところに、エキモスという羊飼い…

漢詩スイング 李白『静夜思』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【130】バットを振りました。 ウィキブックスに小学校国語/漢文というページがあります。https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%9B%BD%E8%AA%9E/%E6%BC%A2%E6%96%87孟浩然もうこうねん、 李白…

文豪スイング 豊島与志雄『天下一の馬』

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。本日は【150】バットを振りました。 干支の動物にちなんだ文学作品を読みながら、バットを振っています。 今日は7つ目の馬です。 青空文庫より、出だしだけ。『天下一の馬』豊島与志雄 ある田舎の山里に、甚兵衛という馬方が…